このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

チラシの原型。客を引く札。
引き札は、商店が開店の挨拶・宣伝・大売出しのために配られた現在のチラシにあたります。江戸時代の中頃に大都市の商店は、看板や暖簾の他に得意先に配る引き札を作りました。そして、明治時代に入ると全国に広まり各地方で盛んに引き札が作られました。
写真でみる引き札コレクション 3 写真をクリックすると拡大写真を表示します。
H52 泉屋善四郎 H53 大勢屋事 H54 中泉運送 H55 中田屋商店 H56 中野忠七
H57 中野忠七 H58 日本通運 H59 伏見屋直吉 H60 油屋清吉 H61 菓子勇商店
H62 とばのや源三郎 H63 伊藤屋利三郎 H64 煙草売買規則 H65 遠三両国神社 H66 清水屋弥平
H67 磐田貯蓄銀行 H68 丸屋○○○ H69 亀屋せつ H70 堺屋儀作 H71 紺屋磐三郎
H72 紺屋磐三郎 H73 三ツ井屋商店 H74 山田屋喜平 H75 笠井屋利平 H76 小松屋清吉郎
写真画像の無断転用はご遠慮下さい。一度 お問い合わせ 下さい。
1 2 3 4 5
遠州見附おもしろ館 歴史資料コレクション
平成25年3月1日
磐田見付のラーメン店
「ラーメン太郎」
にて
引き札コレクション
常時展示中です。